実践に裏打ちされた再現性の高いノウハウをお伝えします

建物を建てる前に、解体費用を考えておく

■ここ数年、どんどん建築されているタワーマンション。
一説によると、タワーマンションを
解体する方法は未だ確立されていないようです。

もしかすると、解体時には建物を建てる時以上の
コストがかかってしまうかもしれません。

■話は変わりますが、何か新しいことを始める時、
そのタイミングで手仕舞いする時のことを考えるのは
なかなか難しいことでしょう。

ですが、事前に撤退するタイミングを考えていなければ、
後で思わぬ不意打ちを食らう。
といったことにもなりかねません。

■例えば、飲食業などに携わっている場合、
賃貸借契約を結んで物件を借りていたとしても、
退去するときは現状に戻して返すことが一般的ですので、
大きく改装した内装などを元に戻すのは
大きなコストがかかってしまうと言えます。

また、少し違う角度で考えてみると、
何かビジネスを立ち上げ、顧客に対して継続的な
サービスを提供する場合、1度サービスを開始してしまうと
途中でやめるということが難しくなってしまいます。

建物を建てる時でも解体する時のことを
考えることができないように、日々どんな行動するにしても、
その後で及んでくる影響についてもしっかりと
考慮に入れた方が良いと言うことに間違いはありません。

■これから何か新しい行動を起こそうとする方は、
この撤退時のコストをしっかりと頭に
入れていくことが重要と言えるのではないでしょうか。

+++
今日のまとめ

・何かを始めるときは、
撤退コストも合わせて考えるべき。

・そうしなければ、
思わぬところで不意打ちを食らって
しまうかもしれない。



バックナンバー

カテゴリー別