実践に裏打ちされた再現性の高いノウハウをお伝えします

2020年4月のコラム

猛烈に刈るのではなく、猛烈に植える

2020年4月30日 | 未分類

■目の前に稲が広がっている 場面を想像してみましょう。 そして、手には鎌があります。 鎌を使って稲を刈り取っていけば、 どんどん収穫できるお米の量が 増えていくことでしょう。 この時、刈ったお米の量と言うのは 目に見える […]


セミドライトマトのようにエネルギー凝縮させていく

2020年4月29日 | 未分類

■セミドライトマトというのは、 90度ぐらいの温度の中でトマトを乾燥させると 出来上がるものです。 ただ熱を加えるだけなのですが、 そうすることによって、トマトの旨みが非常に 高くなるということがわかっています。 元々の […]


炭になりきる

2020年4月28日 | 未分類

■何か肉を焼くとき、コンロの火よりも 炭火で焼いた方が美味しいと言われています。 私も詳しいところは分からないのですが、 確かに感覚としては、炭火で焼いた方が 美味しいという気がしています。 イメージとしても、コンロの火 […]


ゴミ箱の蓋を自ら開ける勇気を持つ

2020年4月27日 | 未分類

■今の自分が過去の選択の 繰り返しであると仮定するならば、 過去を見つめ直すということは 未来の自分を見据える上で非常に大切と言えます。 ただ、過去の自分を見つめるというのは 精神的に非常に辛いこともあるでしょう。 人は […]


私たちは鳥ではなく、人である

2020年4月26日 | 未分類

■朝、自転車で走っていると、 悠然と空を飛び回っている鳥を見かけました。 大空を自由に飛び回っている鳥を見ると、 羨ましいなぁと言う気持ちが 浮かんでしまうこともあります。 私たちは、周りの人と比較をした上で、 優れてい […]


自分のエネルギーで気体を液化させる

2020年4月25日 | 未分類

■液化というのは温度を下げることによって 気体を液体に変えることです。 燃料として使われるガスも、 温度を下げれば液体になります。 この時、気体の状態では目視ではその存在を 確認することはできませんが、 液体にすれば目で […]


ポストイットのような関係性を作る

2020年4月24日 | 未分類

■人との関係を作る上では、 相手に対してしつこく行き過ぎないことが 大前提だと考えています。 誰しも、しつこい営業を受けて 辟易した経験が一度はあるかと 思いますが、 一度そういった営業を受けて しまうと、営業そのものに […]


髭剃りではなく、シェービングクリームになる

2020年4月23日 | 未分類

■私たちは、常に目先の利益を獲得することに 血まなこをあげてしまいがちです。 組織であれば常に黒字の決算を作ると言うことは 職場のまわりの信頼を勝ち取るという意味でも 非常に重要ですので、利益の獲得が優先されてしまう こ […]


逆上がりを言語化してみる

2020年4月22日 | 未分類

■小学生の頃、体育の授業などで 逆上がりに挑戦したことがある方も 多いと思います。 1度コツをつかんでしまえば 何ということはないのですが、 コツを掴むまではなかなか難しいですよね。 ここで、少し立ち止まって考えてみると […]


宝塚から学んだこと

2020年4月21日 | 未分類

■先週、テレビで宝塚を目指す人について 紹介する番組が放送されていました。 宝塚の合格率はわずか数パーセントであり、 非常に高い関門です。 さらに年齢制限があり、18歳までしか 受験をすることが認められていません。 ■こ […]


ルーターのようにエネルギーを流していく

2020年4月20日 | 未分類

■ルーターというのは、一つの場所から来たものを 複数に広げていくと言う役割を果たしています。 例えば、複数の人がインターネットを楽しむ場合、 一つのルーターから、複数のケーブルが引かれてきて、 それぞれのパソコンに接続さ […]


南京錠のような営業を意識する

2020年4月19日 | 未分類

■営業をうまくいかせるコツは、 南京錠のようにイメージをすることだと考えています。 鍵が閉まっている南京錠を手で開けようとした場合、 開けるのは不可能ということができるでしょう。 これはどれだけ力がある人であったとしても […]


天気予報のように人生に備える

2020年4月18日 | 未分類

■朝の天気予報で夕方から雨が降る可能性が 極めて高いと言う放送がされたとします。 そうすれば、朝家を出る時に傘を 持っていくのではないかと思います。 もちろん、中には雨が降らない可能性にかけて 傘を持っていかないと言う方 […]


人生とはシャンプーである

2020年4月17日 | 未分類

■シャンプーのポンプを押すと、 適量が手に出てきます。 その量というのは、 ポンプの中で押し出された 容積と等しい量になるはずです。 即ち、入った分があれば、その入ったぶんだけ 押し出されてしまうということです。 ■少し […]


人間関係は0.99か1.01のスロットマシーンである

2020年4月16日 | 未分類

■何か賭け事をする時には、 その期待値が0.99日1.01で劇的に変わってきます。 その違いは約2%と非常に小さいですが、 長い目で考えていくと、大きな差に繋がっていくのです。 人間関係における0.99と1.01の違いは […]


建物のように流行を追わない

2020年4月15日 | 未分類

■トレンドを取り入れた建物というのは、 長い年数が経つと逆に古びた印象を与えてしまうものです。 日本ではとりわけその傾向が強いと いえるかもしれません。 ヨーロッパではフランス、イギリスなどの 町並みは非常に美しく、建物 […]


建物を建てる前に、解体費用を考えておく

2020年4月14日 | 未分類

■ここ数年、どんどん建築されているタワーマンション。 一説によると、タワーマンションを 解体する方法は未だ確立されていないようです。 もしかすると、解体時には建物を建てる時以上の コストがかかってしまうかもしれません。 […]


自分の中にパブロフの犬を沢山作る

2020年4月13日 | 未分類

■一つ一つの行動に対し、 何も意識をしなければ、 自然と悪い行動になって しまいがちなのが人間の性です。 例えば、朝起きるとき。 何も意識をしなければ、 二度寝をしてしまい、 だらだらとした一日と なってしまうでしょう。 […]


学んだらすぐに刷り込みを行う

2020年4月12日 | 未分類

人の記憶というのはすぐに 薄れていってしまうものです。 この時、何か効率的に学ぶという観点においては、 この事実をしっかりと受け止めるということが スタート地点と言えるかもしれません。 記憶が薄れてしまうことは、あたかも […]


積極的に自ら解体する

2020年4月11日 | 未分類

■数年ぶりにある場所に行った時、 前に建っていた建物が建て替わっていた といったことがあるかもしれません。 不思議なもので、こういった場合、 その建物が何だったのか思い出せる人は 非常に少ないといえるのではないでしょうか […]


自分を一国の城主に例える

2020年4月10日 | 未分類

■どんな仕事についている人であったとしても、 自らが舵を握って行き先を決めていくことは 重要なことだと考えています。 例えば、昔の戦国時代において 将軍になった場合を考えてみましょう。 戦国時代では、いつ敵に攻められるか […]


筋トレ後のように、欠乏感を生み出す

2020年4月9日 | 未分類

■トレーニングをした後というのは、 体がエネルギーを欲するような感覚になります。 また、トレーニングをしなくても 何も食べなければ空腹になり、 体が食べ物を欲するようになるでしょう。 お腹が空けば何かを食べない限り 満足 […]


強烈な危機感を人工的に作り出す

2020年4月8日 | 未分類

■自分のステージを変えていくには、 危機感を常に抱く癖をつけておくことが 大切だと考えています。 これは、言うのは簡単ですが、 実際に実行するのは中々難しい。 そもそも、危機感が無い状態ですので、 その状態において、 危 […]


強烈な危機感を人工的に作り出す

2020年4月7日 | 未分類

自分のステージを変えていくには、 危機感を常に抱く癖をつけておくことが 大切だと考えています。 これは、言うのは簡単ですが、 実際に実行するのは中々難しい。 そもそも、危機感が無い状態ですので、 その状態において、危機感 […]



イメージする力を高める

2020年4月5日 | 未分類

■何をするにしても、具体的なイメージ能力を 高めることで損をすることはないと考えています。 例えば、人と会って話をするとき、 相手が何を思っているのか具体的にイメージする ことは非常に大切です。 もっと言うと、例え対面で […]


人生とはパターン認識である

2020年4月4日 | 未分類

■パターン認識とは、 何回も経験を積み重ねることによって 経験値のようなものが出てきて、 その経験に基づいて素早く判断をすることが できるようになるというものです。 これは、将棋の定石のようなものをと考えると イメージし […]


意識的なおせっかいをする

2020年4月3日 | 未分類

■おせっかいという言葉を聞いた時、 どのようなイメージを持つでしょうか。 この言葉はその時の状況などによって 良い意味に捉えられる場合もあれば、 悪い意味に捉えられる場合もあるかと思います。 ちなみに、このおせっかいとい […]


ランナーズハイになるまで頑張る

2020年4月1日 | 未分類

■マラソンには、ランナーズハイと言う言葉があります。 これは、ある長い距離を走ることによって、 自分が浮揚しているような感覚を覚えることができ、 あまり疲労感を感じずに一定の速度で走り続けることが できるようになる状態の […]


バックナンバー

カテゴリー別