実践に裏打ちされた再現性の高いノウハウをお伝えします

思いが続けば、人生はなんとかなる

■何かを考え続ければ、結果としてそれが
形になると考えています。

そして、理想としては市場がある対象の方が好ましいですが、
そうではなくても一つの核を作ることによって、
そこから広げていくことが可能になると考えています。

■日本では、どこで温泉を掘っていったとしても、
深く掘って行けば温泉を掘り当てることができると言われています。

この時、温泉を掘り当てる為に必要なことは
温泉が見つかるまで掘り続けると言うことです。

その温泉がどういった泉質なのかは分かりませんが、
それはあくまでも結果であり、1度、温泉を掘り当てるという経験をすることが
大切なのです。

この時、温泉を掘り当てていない人と掘り出した人の間には
大きな違いが生まれています。

■それは、「掘れば見つかる」と思うマインドと「掘っても無駄」
というマインドです。

この二つは紙一重なのですが、それが人生を分けるのでは
ないかと思えてならないのです。

詰まるところ、継続し続けることができるような
想いをしっかりと持つということが
全ての原点になってくると思うのです。

■この時、その想いを持つために
どうすればいいかという点については、
基本的には何かを行い続けるということが
ポイントになってくるのではないかと考えています。

温泉の例でいけば、とにかく掘り続けるということです。
そして掘り続けてる先にだんだんと
掘ることが楽しくなってくるかもしれません。

■そして、掘り当てることができれば、
結果はどうであれ、その時の達成感をもとに、
再び次の温泉を掘っていけば良いのです。

だからこそ、その原点である、思いというものを
常に大きく持ち続けるということを意識することが
重要といえるのではないでしょうか。

+++
今日のまとめ

・思いを持って最後まで進むか。
途中で諦めるか。
その違いが人生を分ける。

・一度最後まで進み、
その時の達成感を感じるまでの
苦しさを乗り越えられるかが
ポイント。

・だからこそ、毎日強い思いを持って
継続し続けることが大切と
言えるのではないだろうか。



バックナンバー

カテゴリー別