実践に裏打ちされた再現性の高いノウハウをお伝えします

微調整を繰り返し続ける

■ちょっとした調整を加えることによって、
大きな変化があることは意外と多いです。

最近感じた例としては、
睡眠の取り方に関して。

寝る直前まで頭を働かせていると、
睡眠の質が落ちてしまうということが
経験上分かっていました。

とはいっても、
色々と考えたいこともあるという状況の中で
どうやって折り合いをつければ良いのか
という点について悩んでいたのです。

■色々と思考を巡らせていたのですが、
大きな改善のきっかけとして出てきたのが
「無理に寝ようとしないということ」。

これはちょっとした意識の違いなのですが、
無理に寝ようという意識を持つと
なぜか睡眠が浅くなってしまう傾向にあったのです。

寝ようと言う気持ちを持つか、
自然に体のリズムに任せるか、
この違いというのは傍から見ると
非常に小さな違いですが、
こういった微修正によって大きな結果の
違いがもたらされることがあるのです。

■そもそも、
私たちの身の回りを見ていると、
ちょっとした違いが大きな違いを生んでいる
ということがたくさん見受けられるかと思います。

お店の店員さんの受け答えなどに関しても、
ちょっとした言葉の違いが印象に
大きな影響を与えたりするものです。

こういった印象というのは、
微修正をするだけで大きく変えることができる一方で、
自分の無意識の習慣とも
言うことができますので、
継続的に修正を繰り返していくのが
難しいと言う部分でもあります。

ただ、少なくとも小さな修正が大きな印象の
違いを生み出すと言うことが
頭で理解できているのであれば、
様々な場面において優れた模範となっている人を
真似ることによって、自分を修正していくことが
できるようになるのではないでしょうか。

■そう考えていけば、普段の生活において
修正するべき点というのは山のように
出てくるものと言えるかもしれません。

自分を変えていくためのお宝が周囲に眠っている、
そんな意識を持ち、宝を取り損ねることがないように
アンテナを張る意識を持つということが
大切と言えるでしょう。

+++
今日のまとめ

・普段生活していく中では、
ちょっとした意識の違いが
大きな変化を生み出すことがある。

・だからこそ、自分も
そのちょっとした変化を
意識的に取り込むことが大切。

・特に、人の観察を通じて
改善できる点を意識的に見つけ、
自分に取り込んでいくことが
重要と言えるだろう。



バックナンバー

カテゴリー別