実践に裏打ちされた再現性の高いノウハウをお伝えします

隣の芝は青くはない

隣の芝は青くはない

■他の人のことが
羨ましくなってしまうことは、

誰しも一度は経験したことが
あるかと思います。

■まずお伝えしたいことして、

他人のことが羨ましくなって
しまうということは

決して悪いことではありません。

つまるところ、
他人のことが羨ましくない
ということは、

自分の現状に完全に
満足しているということです。

そして、現状に満足した状態からは、
何かをやるぞ!というやる気は
生まれてきませんので、

羨ましいと思うことは、
頑張るための原動力の
一つになるのです。

■私自身、会社を立ち上げて間もない頃、

もっと言うと、まったく売上が
上がらなかった頃は、

他の人がものすごく羨ましく感じたものでした。

大変失礼な表現なのですが、

普通に朝から晩まで働いていれば
給料がもらえる、ということに対して
非常に羨ましく感じたことを
今でもよく覚えています。

■給料を貰っている人から考えれば、
毎日頑張って仕事をしているのだから、

その分対価を貰えると言うのは当たり前、
と考えるかもしれません。

ただ、お金を稼ぐという方法が
分からないという状態においては、

お金が入ってくる状態だけでも
羨ましく思うものなのです。

そう考えると、どんな場合においても
相手のことを羨ましく思うことは
避けられない。ということが分かります。

■自分より足が速い人がいれば
その人が羨ましくなるでしょうし、

自分より頭が良い人がいれば、
その人が羨ましくなるでしょうし、

自分より面白い人がいれば、
その人が羨ましくなることでしょう。

つまり、この羨ましいという感情と
うまく付き合っていく他ないのです。

■では、この感情とうまく
付き合っていくためには
どうすればいいのでしょうか。

そのための方策について考えてみましょう。

まずは、失敗例から考えてみようと思います。

例えば、相手のことを羨ましくないと
思うようにする。といった形で対処
しようとしても効果はほとんどありません。

なぜなら、自分の気持ちを強制的に
抑え込もうとしたところで、
実際にその気持ちを抑え込むことはできないからです。

例えば、
何かの大きなイベントの前で緊張してしまった時、

「緊張しない!」と気合を入れたところで
緊張がとけるはずはないですよね。

自分の気持ちを理性で
コントロールすることはできないのです。

ですので、少し違うアプローチで
羨ましいという思いを消し去っていく
必要があるのです。

では、どうすれば羨ましいという
気持ちを消すことができるのでしょうか。

もっと言うと、
羨ましいという気持ちを前向きな
エネルギーに変えることが
できるのでしょうか。

本日は考え方について
お伝えしようと思います。

その考え方は、端的に言うと
羨ましいと感じる気持ちを
認めてあげることです。

そして、認めた上で、
自分がさらに成長する伸びしろがあると
考えることによって、

プラスの方向に考えを変えていく
ということが挙げられます。

具体的に考えていきましょう。

■羨ましいと思うということは、

自分相手との差を明確にすることが
できた状態ともいうことができますので、

その差を埋めるために努力をすることが
できる状態になった、とも言うことができます。

羨ましいと思わなければ、
何か改善をしようとは思いません。

つまり、羨ましいと思うことによって、
成長する機会が与えられたと考えるのです。

ただ、これですぐに
「羨ましくなくなった!」
という人はいないでしょう。

なぜなら、人を羨ましいと思う気持ちは、
何回も頭の中で繰り返されることで
鉄の錆のようにこびりついてしまっているので、

簡単にその錆を落とすことは
できないからです。

■では、どうすればいいのかというと、

この点においても基本的には人間の動物的
な考えに基づいて対処していくことが
大事になってくいくでしょう。

つまり、何回も反復をして、
自分の中に刷り込んでいくということです。

例えば、羨ましいということを100回唱えながら、
よし、羨ましいと思っている自分、頑張るぞ!
と言う気持ちを出していくように心がけていくのです。

■結局のところ、最後は単純な行動の
繰り返しによって思考を書き換えていく
ということが大切さを言えるのかもしれません。

今までの人生で、1000回羨ましいと思ったら、
2000回頑張るぞ!と思えば良いのです。

少し頭が混乱しそうな時こそ、
シンプルな対応策を考えて、愚直に実行し続ける。

これを繰り返すことが成長する上で
大切と言えるのではないでしょうか。

+++
今日のまとめ

・他人のことを羨ましいと思う気持ちは
誰もが持っているもの。

・その気持ちがあるから、
成長する意欲が湧いてくる。
つまり、羨ましいという気持ちは、
成長において必要不可欠。

・羨ましいという気持ちを
前向きなエネルギーに変えるには、
プラスの言葉の刷り込みが効果的。

・羨ましい!頑張るぞ!と繰り返し
自分に語り変えることで、
羨ましいという気持ちを前向きに
捉えられるようになるのではないだろうか。



バックナンバー

カテゴリー別